≪多文化まるごと講座≫

世界の国や地域からテーマを選び、その国の文化や言葉、料理に触れる体験をします。
国際理解、国際交流につながることを目的とした事業です。

多文化まるごと講座‐ベトナム
 2017年12月9日(土)開催
講師 Nguyen Thi thanh Thao (グェンティタンタオ)さん

「ベトナムの暮らしと文化」をテーマにお話しいただきました。
後半は、牛肉麺をみんなで調理。
中央が、講師のたおさん。
できあがり
参加者みんなでおいしくいただきました。

多文化まるごと講座‐メキシコ
 2017年6月24日(土)開催
講師 Octavio Perez (オクタビオ ペレス)さん
右) 
講師のオクタビオさん
左) 
通訳の浦田ひろみさん
オクタビオさんの指導のもと、タコスを調理しました。
参加者全員で

多文化まるごと講座‐インドネシア編‐
【講義編】 2015年5月23日(土)実施 
「ムハマッドさんに聞くインドネシアの暮らしと文化」
【料理編】 2015年7月11日(土)実施
「インドネシアの家庭料理」

講師 Muhamad Nuzulai(ムハマッド ヌズライ)さん


現地の生活スタイルについて説明


インドネシアにはたくさんの島があります


えびせんべいをみんなで試食


インドネシア人研修生の皆さんも飛び入り参加


インドネシア風かき揚げ「バラバラ」の野菜を準備


2時間で3品のインドネシア料理を作りました


ソトアヤム(鶏肉のスープ)、バラバラ、テンペゴレンの出来上がり☆彡



多文化まるごと講座‐ボリビア編‐

第1回 2014年6月実施 「ミゲルさんに聞くボリビアのお話」
第2回 2014年7月実施 「ボリビアの芸術をパフォーマンス」
第3回 2014年8月実施   「ボリビアの家庭料理を味わう」
講師 Miguel Angel Lima Calleさん
通訳等サポート 浦田 広美さん


「ボリビアの芸術とパフォーマンス」編の様子


                                          ▶撮影/編集 しばがきさん

「ボリビアの家庭料理を味わう」編



ボリビアの家庭料理を紹介します♪


お馴染みの食材に加えて、珍しいスパイスも


ジャガイモはボリビア料理に欠かせません



キヌアのスープ
じゃがいものピーナッツソースかけ(パパアラワンカイナ)
ヤフア(トマトの辛いソース)




2014年度国際料理教室PART1を開催
シェフが教える本格イタリアン
~イタリア料理編~



                                          ▶撮影/編集 しばがきさん
当日の様子


始めに、シェフから本日の料理の説明があります
皆さん、メモを取りシェフの技を学ぼうと真剣な眼差し


いざ、実習スタート!
4人ずつ、テーブルに分かれて料理を仕上げていきます


シェフからは、随時ワンポイントアドバイス♪

           
牛バラ肉とズッキーニの煮込みソース/新玉ねぎのグラチナータ              シチリア風アーモンドクッキー


できたてをみんなで試食!!
達成感と満足感が伺える皆さんのこの笑顔☆

大好評のため、また秋にもPART2を企画する予定です。
ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

講師 イタリア料理 「Barbetta」(バルベッタ) 市内桜宮町 
岡村嘉洋さん



 
 
~外国人講師による~「Yogaと瞑想」

近江八幡市を会場に、京都より講師をお招きし「Yoga(ヨガ)と瞑想」講座を開催しました。
この講座は、市内在住でインドからお越しのスンダラムファミリーの企画により実現しました。

日時 2014年3月1日(土) 9:30~12:00
場所 G-NETしが(男女共同参画センター)
参加費 300円(インドのチャイ付)

 
フランス出身のドミニクさんがYogaの1時間を担当
 
講座は、平易な英語(日本語通訳付き)で、実施

参加者の子ども達にもわかりやすい内容で、いっしょに体験♪



瞑想の時間は、アメリカご出身のナサニエルさんが流暢な日本語でご指導



講座の合間には、インドのチャイ(ミルクティー)とお菓子をみんなで頂き、交流タイム。
和やかな時間となりました。


<参加者の声>
・英語を聞く、とても良い勉強になりました。また企画して下さいね!
・家にじっとしていることが、不安なタイプなので、このような講座に参加し、身体を動かすことができて有意義でした。
・インドのお菓子は、食べ出したら止まらない、癖になる味ですね。



2013年度多文化まるごと講座「チェコ編」

2013年7月実施 第1回「チェコで暮らしてみて」
2013年9月実施 第2回「チェコ語を使ってみよう」
2014年2月実施 第3回「チェコの家庭料理を味わう」
 
今回の講師は、チェコで5年間の生活経験をお持ちの浮氣さん
 
モヒートと呼ばれる地元で人気のドリンクをみんなで試飲。

チェコのクレープ「パラチンキ」 もおいしそう!!


チェコの家庭料理を教わりました。


チェコ風ジャガイモおやきを作っています


班に分かれて、和気あいあいと


☆チェコの家庭料理ができあがり☆

また、国際協会では、多文化まるごと講座の講師を務めて下さる外国人住民の方を募集しています。
もし皆さんの周りで、ご協力頂ける方がおられるようなら、ぜひご連絡下さい。

 
TOP